ホーム  >  家賃のどれくらいの金額が目安ですか?

 

一般的には、月の総収入の約30%程度が目安と言われています(共働きの場合は合算した収入の30%)。
もし、収入が月20万円の方なら約6万円、30万円の方なら9万円という具合です。
生活するとなると、電気やガス、水道、電話等の使用料金が家賃と同じく毎月必要となります。
また、毎月ではなくても一定期間で発生する支出や突然必要となった出費考慮すると総収入の30%くらいを予算とするのが相応しいと思われます。
では、もし気に入ったお部屋の賃料が少し高かったらどうしましょう?総収入の60%を超えるような無理はいけませんが、判断基準の一つとして「更新料等があるか?」も検討してみてはいかがでしょう?賃貸借契約では、2年に1回の契約更新が一般的であり、更新時、お部屋によっては「更新料」、「更新手数料」が必要となる場合があります。
もし、家賃6万円のお部屋で更新料が家賃の1ヶ月分だとしますと、更新料のないお部屋に比べ、毎月2,500円高い家賃を支払っているのと同じインパクトがあります。(6万円÷24ヶ月=2,500円/月)逆に考えると、更新料のないお部屋なら家賃が2,500円高くても同じだということになりますね。
当社鈴幸ハウスの管理物件には更新時更新料がかからない物件が多数ございます。
是非お問い合わせ下さい。

 

Q&A TOPへ戻る

ページトップへ