ホーム  >  場所はどこがいいのかな?

 

住む場所は生活の基盤ですから、どんな所に住むかはとても大切なこと通勤や通学にかかる時間は、毎日のことだけに重要なポイントです目的地まで乗り換えのない交通機関の沿線沿いが利用ですが、接続の便利さもまちまちなので一概には言えません。また地域・環境特性とは、街中が便利で良いとか不便でも空気の良い郊外が良いなど、それぞれ好みの土地柄があると思います個人、家族のライフスタイルによって、住みたい地域・環境特性は大きく異なります。

現在と同様の地域・環境特性を選ぶのが無難ですが、引っ越しを機会に環境を変えてみるのも楽しいもかも。住環境に求めるものは人それぞれ。
事前に希望を思い描き、静けさや緑の多さを重視するのか、交通や買物の便を重視するのか、雰囲気の街を望むかなど、優先順位を付けましょう。ただし、都心部や駅周辺は家賃も高め。

電車・バス・マイカーなどの通勤手段を柔軟に考えましょう。
田園都市線は都心へのアクセスのよさに加え、沿線周辺には便利なショッピングスポットや緑豊かな公園が豊富です。
多摩川より東側は渋谷、三軒茶屋など、若者に人気の高い街がございます。一方西側は、自然豊かで機能的な街づくりを目指す「多摩田園都市構想」のもと、並木道や公園と調和した美しい街並みが続きます。
特にたまプラーザ、あざみ野、青葉台などは人気スポットも多く、ファミリー層に人気があります。
お部屋探しの際には是非鈴幸ハウスまでご相談下さい。

 

Q&A TOPへ戻る

ページトップへ